自動車保険でレッカー車やレンタカーの手配サービスがあるって本当?!

自動車事故を起こしたとき、警察や救急車の手配をするのはもちろんですが、クルマが動かない場合はレッカー車や代車を手配しなければいけません。

近くに頼れる男性がいればいいけど、女性の場合は、かなり不安。

ところが、最近の自動車保険は、レッカー車やレンタカーの手配をサービスとしてやってくれるそうです。保険会社のコールセンターに事故報告するときに、レッカー車の手配や代車が必要な旨を伝えると、代わりに調達してくれるのです。

あくまでもサービスとして取り扱っているので、手配を頼んだからといって、更新後の保険料が上がるわけではありません。しかし車両保険などの保険金を請求すると別ですが。

しかも、JAFやJRSなどのロードサービス会社と提携しているところでは、一定距離のレッカー費用を無料にしているところが多いようです。10〜15km以内の設定が一般的ですが、「30km以内は無料」とか、「1年以上継続している人には、新規契約者より長い距離を無料」にしているところもあります。

代車に関しても、保険会社の提携修理工場で修理した場合は、修理車の引き取りから納車までの期間中、無料でクルマを貸し出してくれるところが多いようです。レンタカー会社を通さないで済むだけに、代車が用意されるまでの時間が短いのが魅力です。外回りなどの仕事でマイカーを使っている人であれば、提携修理工場が多い保険会社で契約してみては?

自動車事故が原因でクルマが動かなくなり、電車などを使って帰宅したり、他の交通機関が使えなくてホテルに泊まることもあるでしょう。

このときにかかった費用は車両保険の対象外になっていますが、ロードサービスの一環として、実際にかかった費用相当をカバーしてくれる自動車保険もあります。「宿泊手配・費用サービス」「帰宅手配・費用サービス」「宿泊・帰宅サポート」などという名称になっているので、要チェックです!

なお、代車費用や宿泊・帰宅費用に関しては、サービスとして取り扱っていない保険会社でも、「代車費用等担保特約」や「事故付随費用担保特約」を付けることによってカバーできます。

また対物保険に自動付帯される「対物臨時費用」は数万円の臨時費用によって相手へのお見舞いの菓子代などの諸費用に備えたり、他にも「遠隔地被害者臨時費用保険金」として事故の相手が遠隔地にいても駆けつける際の交通費を負担してくれる保険もありますのでぜひチェックしてみてくださいね。

保険スクエアbang!/自動車保険
より引用。


もしもの時に備えて、自動車保険も頼れるものを選びたいですね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26337162

自動車保険車両保険 情報 01
Excerpt: 自動車保険/車保険/任意保険/車両保険|アメリカンホーム保険会社 通称アメホリス...
Weblog: 自動車保険車両保険 情報
Tracked: 2007-07-27 02:32

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。