ガソリン価格上昇の中でのドライブ

ドライブ好きのななみです。

ガソリンの価格が上がり、 休日のドライブはできるだけ控えているという方も多いのではないでしょうか?

先日、スポーツカー(ロードスター)に乗っている友人から、面白い事を聞きました。

そのスポーツカーは、街の中を走るときには燃費がもの凄く悪いそうで、リッターあたり一桁の走行距離に嫌気がさしていたそうです。

「こんな車で、ドライブなんかできないなー。」

そう考えていたときに、仕事でストレスがたまってしまい、むしゃくしゃして、 おもいっきり遠距離のドライブへ出かけてしまったそうです。

すると、走っても走っても、ガソリンが減らないことに気づいたらしいのです。

結構爽快に突っ走っていたにも関わらず....。

多分、スポーツカーにはスポーツカーの最適な走りというのがあるのでしょうね。

街乗り用の燃費の良い自動車で、遠距離を突っ走ると、やはりガソリンを食ってしまうのでしょうか?

自動車にストレスを掛けない走り方が、結局は燃費の良さにつながるらしいというお話でした。

あなたの愛車は、どんな走り方がお気に入りなのでしょうね?


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。